ヤエンの作り方





ヤエンの作業工程その一

 

まず釣具店で購入してきたステンレス線を曲げ加工します。

 

長さは30センチから35センチくらいで高さは5センチくらいです。

 

 

キレイな小判形に曲げ加工できませんでしたが拡大するとこんな感じです。

 

 

あとの行程で水平になっているところに横型ローラーを入れて半田コブを作ります。

 

その後余ったステンレス線はローラー入れたあとカットします。
ギリギリのサイズでは力が入らず曲げ加工できないからです。
5センチくらいカットしますが後で使います。

 

ヤエンの作業工程その二

 

手作りヤエン作業工程その二

 

 

1 2号〜3号クラスの楕円形中通しオモリを挿入します。

 

 

 

2 前側のローラーガイドを作ります。加工は先ほどと同じですが足の向きが反対です。
  高さは4センチくらいにして後ろのローラーガイドより1センチ低くします。

 

 

 

3 半田付けするため割箸で固定します。

 

 

4 割りばしごと万力に固定してローラーとビーズを挿入して半田付けします。

 

 

 

0.1mm位の遊びを持たせて細い銅線で下巻して半田を盛ります。

 

5 前側のローラーガイドの補強パーツを作り細い銅線で巻いて半田付けします。

 

 

これで、あとは針の取り付け工程とバランスオモリの取り付け工程を残すのみとなります。

 


ストレートヤエンの作業工程関連ページ

跳ね上げ式ヤエン作り方動画
アオリイカヤエン釣り用のヤエンを自作しています。ヤエンの作り方を紹介します。
市販品をパクる
アオリイカヤエン釣り用のヤエンを自作しています。ヤエンの作り方を紹介します。 市販品をそっくりまねて作ります。